インターネット広告では、掲載当初に空室物件であれば、契約済みになった後でも物件自体は存在するので掲載し続けられる?
closs

実際に取引出来ない物件を掲載しているのは「おとり広告」になります。表示内容に変更があった際は、速やかに修正または掲載中止をして下さい。

詳しい内容を見る

インターネット広告を掲載した時点で取引する事が出来る物件でも、掲載後に成約済みとなったにも関わらず、削除することなく更新を繰り返す等、適切な更新を怠たった場合、その物件は「おとり広告」とみなされます。
物件自体は存在していても、掲載後に成約済みとなった物件は、実際には取引の対象となり得ない物件です。
インターネット広告に必要な表示事項として「情報登録日等」及び「次回の更新予定日」がありますので物件毎に表示し管理をして下さい。

不動産図面 Design Works